金曜日

平成30年9月14日 (金) 上念司 ×大高未貴

平成30年9月14日 (金) 上念司 ×大高未貴
虎ノ門ニュース ブログ 検索

国別で見る訪問者の数
虎ノ門ニュースは海外でも人気
国別で見る訪問者の割合
虎ノ門ニュースは海外でも人気

池上彰氏の疑惑「#いけがMeToo」運動に発展

池上彰氏の番組の仕込み疑惑

2018年9月7日(金) 21:00 ~ 22:52 フジテレビ系列で放送された『池上彰スペシャル』の番組が放送されました。

 
約70人の小中学生が出演していましたが、ネットの調べによると30人の子供がプロダクションに所属していることがわかりました。

この質問をしているのは、劇団ひまわりに所属している鴨田 (かもだ) 沙奈 (さな) さんです。

上念司さん
上念司さん
子供には何も罪なないと思います。

 

池上彰氏の番組のパクリ疑惑

大高未貴さん
大高未貴さん
人の意見を、自分の意見のようにしていうのは大っ嫌いなんです。

 
ジャーナリストとして自分で苦労して集めた情報をどのように取り扱うか場合によって違ってきます。

テレビやメディアで名前を出して活動されている方の場合を引用する場合は、必ずその方の名前を出して紹介します。

一方、一般の方で名前を出さないでほしいと言う場合は伏せて紹介します。

大マスコミには台本がある

マスコミの番組には分厚い台本が用意されています。

シナリオが決まっている番組ならあって当然かもしれませんが、討論番組でさえ台本が準備されているそうです。

そのため、池上氏が関与していなかったと言えないのかもしれません。

大高未貴さん
大高未貴さん
ぶっつけ本番でやるのはこの虎ノ門ニュースくらい。

 

 

石破氏 首相の対ロシア外交に注文


石破氏の論法は『賢人の知恵』

この様な、石破 (いしば) (しげる) 氏の発言の裏にはこのような意図が隠されています。

「国家の威信をかけて全力で向かっていれば、プーチン大統領から、この様なことは言われなかったはずだ。」

 
仮に、石破氏が全力で取り組んでいればプーチン大統領から言われなかったのでしょうか?

上念司さん
上念司さん
実は、石破氏はある論法をよく使います。

それは『賢人の知恵』です。

 


『賢人の知恵』は日本の会社では、一般的によく使われています。

  • 「聞いていません!」
  • 「急に言われても・・・」
  • 「順序が違いますよね?」

部下が何か提案してきても、「そんなこと急に言われても困るよ、君・・・」などと言っておけば自分は責任を負わずに済みます。

つまり、何か話がある度にとりあえず否定的な意見を言えばそれっぽく見えるのです。

大高未貴さん
大高未貴さん
総理の器じゃないですね・・・

 

アメリカの逃亡犯、菅野完のインタビューを受けた石破氏

最近、石破氏はアメリカの裁判所から逃亡犯としていまだに有効な逮捕状が出ている菅野 (すがの) (たもつ) から今回の総裁選のことでインタビューを受けています。



ロシア 日本の領土主張「全く受け入れる気なし」

北方領土問題はアメリカの外交官が撃ち込んだ楔

北方領土問題はあるアメリカの外交官が日本とロシアの間に打ち込んだ楔だと言われています。

その楔を打ち込んだのはアレン・ (Allen) ウェルシュ・ (Welsh) ダレス (Dulles) 外交官です。

しかし、これを考えたのは別のアメリカ人でジョージ・ (George) ケナン (Kennan) 外交官が書いた『X論文』と言われています。

アメリカがこの楔を打ち込んだ目的は、絶対に日本がソ連と仲良くならないため。

 
もし、この楔がなかったことにして平和条約を結ぶことはアメリカからしても批判がきます。

アメリカとトルコの関係が悪化した原因

トルコは北大西洋条約機構 (NATO)から脱退するかもしれないくらい、アメリカとの関係が悪化しています。

その一環として、ロシアはトルコに対して地対空ミサイルシステムS-400を売ろうとしています。

もし、トルコがロシアからこのミサイルと買うと戦闘機であるF-35は売れないと言っています。

しかも、アメリカとトルコの関係はアメリカ人の牧師である、アンドリュー・ブランソン氏が捕まったことで非常に仲が悪くなっています。

 
しかし、ロシアの思惑としては別にトルコにF-35を売ることが目的ではありません。

一番の目的は対ロ包囲網に穴をあけたいと考えているのです。

ロシアの外交手段としていつもこの様な方法を使います。

相手をより揺さぶって、やめてほしいと頼まれた時の交渉材料として使うのです。

ロシアの極東は人口が激減している

今、ロシアの80年代は800万人だったのが、600万人までに激減しているそうです。

中国人が押し寄せているので、なんとか仕事がほしいとロシアは考えています。

しかも、この地域は天然資源があるので日本の資本で開発してほしいとも思っています。

それに加えて、ロシア人は平均寿命が短いので何とか日本の医療技術がほしいとも思っているのです。

しかし、ロシアは絶対に「それがほしい」と言いません。

まずは、相手に対してすごい嫌がらせをします。

そして、「やめてあげてもいいよ、その代わりこれをちょうだい」という外交手段を使ってきます。

しかし、やせ我慢しているうちに、ソ連崩壊を迎えてしまいました。

上念司さん
上念司さん
今回、この様に日本に言ってきていることはプーチン大統領がきついことがあるかもしれません。

 

【ミキペディア】
中国のウイグル弾圧の実態


ウイグル人が受けている中国からのホロコースト

2018年9月8日に行われた在日ウイグル人有識者会議がまとめたレポートです。

 
2016年に新疆ウイグル自治区の書記に陳全国氏が就任しました。

それ以来、ウイグル人への弾圧が強まっています。

過去、陳氏はチベット自治区委員会の書記を務めておりチベット弾圧で手腕を発揮した人物として有名です。

2017年に何もない場所に、たった1年後の2018年に100万人を規模で収容できる強制収容所『新疆疏附县法制教育转化学校』を建てています。

他にも『技能教育研修センター』と称して、8,000 人が収容できる強制収容所も建てています。

ここはフェンスで囲まれ監視塔までついています

どちらも、中の実態は様々な拷問や死に至るまでの弾圧が繰り広げられています。

2つの強制収容所の位置関係です。

収容所の死者は臓器売買として使われる

その死者たちは、カシュガル空港に連れていかれます。

なぜ空港なのかと言えば、臓器売買として売られるからです。

臓器が抜き取られた痕跡がある遺体が発見されたとも言われています。

昔は、死刑囚の刑が執行されたあとはすぐに医療チームがきて臓器を摘出するのは言われていました。

しかし、今はそれ以上にウイグル人を強制収容所に入れて臓器売買をしているいます。

まさに、現代のホロコーストなのです。

 

大高未貴さん
大高未貴さん
沖縄の人たちは中国をなめてかからない方がいい。

琉球独立がしても、中国の属国になるのだから。

その仕打ちがこれです。

 

NHK 住所変更手続きしなかった契約者の住民票を勝手に取得


NHKは受信料を貯金している

まず、今回話題になったNHKが勝手に住民票を取得した件ですが、NHKの立場として合法的に取得は可能です。

NHKが勝手に住民票を取得したことについて解説します

この問題を何とかするには、法律側で受信料のことについて定めるべきです。

まず、NHKは現在の受信料をそのまま貯金しています。

NHKの放送受信料

純資産で8,000億円の内部留保がされていると言われています。

新しく建てた社屋なども、本来であれば未来の視聴者から徴収した分の受信料で支払うべきなのです。

なぜなら、今までに徴収した受信料で払うということになると、将来NHKを見なくなるかもしれない人の受信料で支払うことになるからです。

上念司さん
上念司さん
まず、このお金を国民に返すべきです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です