木曜日

平成31年4月18日 (木) 有本香 × 萩生田光一

平成31年4月18日 (木) 有本香 × 萩生田光一
虎ノ門ニュース ブログ 検索

国別で見る訪問者の数
虎ノ門ニュースは海外でも人気
国別で見る訪問者の割合
虎ノ門ニュースは海外でも人気

国民・玉木氏「最初から負け」日米貿易交渉巡り

有本香さん
有本香さん
共産党の穀田委員長はどうでもいいのですが、玉木さんもごく稀にまともなことを言います。

しかし、このことに関しては実態を捉えていません。

実は、アメリカ側にも焦りが見えてきています。

TPPとFTAによって日米貿易交渉は有利に進んでいる

今回は、日本とアメリカの貿易交渉について触れています。

一体なぜ、アメリカは日本との貿易交渉に焦りが出てきているのでしょうか?

その理由は、TPPEPAの効果が出てきているからと言えます。

農産物に関してはTPPを基準で折り合うと言われています。

そのため、アメリカの農業界からは日本に強気で出るように迫っています。

しかし、それでは日本におけるアメリカ農産物のシェアが減ってしまうことにつながります。

その焦りがアメリカにはあるのです。

ヨーロッパとEPAで自由貿易が始まった

今、日本は太平洋諸国に加えてヨーロッパとの間で、限りなく自由貿易に近づきつつあります。

それは、今年のから日本とヨーロッパの間でEPAである日本・EU経済連携協定が発行されたからです。

貿易の側面においては守るところは守るとして関税を低くし、共通のルールを遵守し通商をやっていく必要がある。

これは安全保障の連携につながっていくこと。

ルールを共有できないことから、今の米中貿易戦争がおきている。

経済連携協定 (EPA:Economic Partnership Agreement) と同じような協定で、自由貿易協定 (FTA:Free Trade Agreement) があります。

FTAは「特定の国や地域の間で、物品の関税やサービス貿易の障壁等を削減・撤廃することを目的とする協定」です。

一方、EPAは「貿易の自由化に加え、投資、人の移動、知的財産の保護や競争政策におけるルール作り、様々な分野での協力の要素等を含む、幅広い経済関係の強化を目的とする協定」です。



萩生田光一 自由民主党幹事長代行


萩生田光一議員に質問『韓国』

有本香さん
有本香さん
無礼極まりない韓国に対して、自民党から政府に何か申し入れをすることはしないのでしょうか?
萩生田光一さん
萩生田光一さん
隣国なんで良い関係を保ちたいとは思っていますが、日本国としては限界にきています。

民間レベルで止めるつもりありません。

もしかしたら、輸出入でなんらかの措置をとらないといけないかもしれません。

韓国にとって日本から輸入しないと困るものはたくさんあると思います。

しかし、韓国から日本に輸入しないと困るものはほとんどありません。

有本香さん
有本香さん
海苔とキムチとJINRO ぐらいですね。
萩生田光一さん
萩生田光一さん
大事なのは感情的になってはいけないことですね。

初めはまともに見えた、文在寅政権

有本香さん
有本香さん
韓国で文在寅政権が誕生した時は官邸の中にいらっしゃいましたよね?
萩生田光一さん
萩生田光一さん
あの時は、日韓で首脳会談をやっている時の印象は非常に紳士的でした。

そのため、ちゃんと話ができるねと思っていました。

でも、間違いでした。

萩生田光一議員に質問『消費税』

有本香さん
有本香さん
果たして、消費税の増税は予定通り?
萩生田光一さん
萩生田光一さん
ま~、予定通り・・・

今まで、やらざるを得ないと思っていた前提としては、景気が回復傾向にあることでした。

しかし、ここにきて日銀短観が落ちているため、次の6月はよく見ないといけないと思います。

国民の方たちを崖にむかって連れて行くわけにはいきません。

そこはまた、違う展開はあると思います。

共産党から批判されている消費税対策

萩生田光一さん
萩生田光一さん
現在、政府は消費税を8%から10%に増税するにあたっての景気対策を計画立てています。

しかし、共産党から「そんなことに金を使うくらいなら、消費増税しなければいいじゃないか?」と言われています。

有本香さん
有本香さん
それに関しては、共産党の言っていることがまともだと思います。

6月に消費増税を中止して間に合うのか?

萩生田光一さん
萩生田光一さん
10月の消費増税をやめるとなると、国民の皆様の了解を得ないといけません。

つまり、信を問うことになりますよね

有本香さん
有本香さん
そうなると、夏の参議院選挙は予定されています。

そこに、衆議院が解散して衆参ダブル選挙ということになるのですか?

萩生田光一さん
萩生田光一さん
ま~、衆参ダブル選挙は日程的に難しいと思いますけど・・・


#キツネのアンケート




鴻海会長である郭台銘が、来年1月台湾総統選の出馬表明

台湾【与党:民主進歩党】VS【野党:中国国民党】

今、台湾の総統は蔡英文 (さいえいぶん) 氏です。

蔡英文 (さいえいぶん) 総統は民主進歩党です。

しかし、台湾のメディアは野党である中国国民党を指示しがちであると言えます。

そのため、蔡英文 (さいえいぶん) 総統に対してのネガティブキャンペーンが行われています。

台湾の経済が悪いのは蔡英文のせい?

今の台湾経済はうまくいっていない点があります。

そこで、台湾メディアは景気が悪いのは蔡英文 (さいえいぶん) 総統のせいだと報道します。

つまり、前総統であった中国国民党の馬英九 (ば えいきゅう) 前総統の時代は中国とうまくやって経済はよかったが、中国と関係を悪くした蔡英文 (さいえいぶん) 総統で景気が悪くなったと言うのです。

野党、国民党の公認候補を決める予備選に参加すると発表した。

台湾人は第三の道を模索している

常に台湾は「独立か? 中華民国か?」で意見が分かれています。

大体それぞれ3割ずつの指示層があり、選挙では残りの4割の無党派層を取り合う戦いになっています。

その中で第三の道を望んでいる人たちがいると言われています。

それは「経済的には中国と仲良くし、でも中国と統一はしない」と言う考えです。

分かりやすく言えば「いいとこどりをしたい」と言うことです。

それに応える形となって、郭台銘氏が出馬を決めたと思われます。

鴻海会長である郭台銘はどのような人物なのか?

郭台銘 (かく たいめい) 氏は外省人二世です。

実は、中国とはかなり深いつながりを持っていると言われています。

そのため、会社も急成長を遂げることができました。

そして、習近平 (しゅう きんぺい) 国家主席とも面会し蜜月した関係を築いていました。

しかし、流石にビジネスマンだなと思わせる動きをみせました。

それは、トランプ大統領が誕生し中国と一戦交えるとなった瞬間、トランプ大統領に切り替えたことでした。

有本香さん
有本香さん
この動きからもわかるように、他国の政治家の懐に入り込むことが非常に上手い人物です。

必ずしも、中国とこのまま心中しようとは思っていません。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です