木曜日

平成30年8月30日 (木) 有本香 ×須田慎一郎

平成30年8月30日 (木) 有本香 ×須田慎一郎

国別で見る訪問者の数
虎ノ門ニュースは海外でも人気
国別で見る訪問者の割合
虎ノ門ニュースは海外でも人気

「真珠湾攻撃忘れないぞ」トランプ氏 安倍氏へ圧力

日朝 7月にベトナムで極秘接触 米に伝えず

ミスリーディングする共同通信の記事

有本香さん
有本香さん
共同通信のこの記事の書き方は典型的なミスリーディングです。

 

では一体、安倍 (あべ) 晋三 (しんぞう) 内閣総理大臣とドナルド・ (Donald) ジョン・ (John) トランプ (Trump) 大統領はどのような会話をかわしたのでしょうか?

トランプ大統領

「真珠湾攻撃を忘れていない。日本も昔はもっと戦っていただろう。日本もアメリカと同じように周辺国ともっと戦うべきだ」

 
安倍総理

「日米貿易はアメリカにとってもプラスになっていると」

 
この会話を見ただけでも、内容は全然違います。

真珠湾攻撃に対しても、そのような見方があるというだけにしかすぎません。

トランプ大統領は旧日本軍に対する歴史観

トランプ大統領はアメリカ人として日本人を忌むべき相手としてとらえていません。

今のアメリカ軍は、当時の日本軍を一種の研究対象として考えています。

しかも、日本軍に対しての印象は以下のような気持ちを持っている軍人も多かったようです。

「どうして、日本軍はあんなに強かったんだ?」

 
これに似た感覚をトランプ大統領も持っているようです。

須田慎一郎さん
須田慎一郎さん
今、海外に在中する日本の大手マスコミは海外の情報を翻訳しているだけ。

 

本当に、ベトナムで行われた日朝の接触はアメリカに伝わっていなかったのか?

有本香さん
有本香さん
アメリカがこの日朝の接触を知らなかったとは思えないんですけど?

 

須田慎一郎さん
須田慎一郎さん
共同通信も確認すればいいんですよ。

私が確認したところ、やっぱり日本からアメリカに伝わっていました。

 

ワシントンポストは何か意図してこのようなニュースを伝えていたのかもしれません。

しかし、日本で伝える共同通信も事前に確認すればこのようなことは起こらなかったのです。

共同通信の記事は全国の地方新聞に載るので、どの全国紙の記事より日本一多く読まれる記事です。

おそらく、多くの日本人も本当の真実を知らずに誤解してしまうことと思います。


岸田派「謙虚で丁寧に」首相提言 総裁選

政治家としての岸田文雄氏のポジション

岸田 (きしだ) 文雄 (ふみお) 衆議院議員は入り婿じゃないにしても、現在は奥さんの一族と暮らしているそうです。

奥さんは裕子夫人ですがあまり表には出てこられません。

親族に旧大蔵省と縁が深い宮沢家がいるため、財務省の言い分には逆らえないとも言われています。

人柄としては、嫌われるタイプではありませんが、それはあくまで自分のことを強く主張しないからです

今回も温和すぎて、結局総裁選にでない決断をしました。

一国の総理を目指そうという人物が、相談して総裁選に出馬を考えるようではいけません。

あくまで、権力とは自分で奪いにいくものだからです。

もし、岸田氏が次の総理を狙って、今回の安倍支持に回るのであれば、俺が協力するんだからこれをやってくれというくらい注文をつけないといけません。

『いい人』とは、一般人に対しては褒め言葉かもしれません。

しかし、政治家の対しては決して褒め言葉ではなく『どうでもいい人』と受け取られがちです。

 

最近の自由民主党は道徳を語る政党になった?

今回のニュースでも「謙虚で丁寧」という言葉が出てきました。

そして、総裁選に出馬を表明した石破 (いしば) (しげる) 氏も「正直、公正」をテーマにしていることにしてもそうです。

最近の自由民主党は政策を語らず、道徳を語る政党に傾いているようです。

有本香さん
有本香さん
学級員会を選ぶんじゃないんだから。

 

政治家としての小泉進次郎氏のポジション

最近の、小泉 (こいずみ) 進次郎 (しんじろう) 衆議院議員のメディアで出てくる言動を見ていると安倍氏に苦言を呈すところが魅力に映されていました。

しかし、実際に政権側としては痛くもかゆくもないらしいです。

そんな、小泉氏を『天才子役』と呼んでいる人もいるらしいです。

お父さんは、小泉 (こいずみ) 純一郎 (じゅんいちろう) 氏なのは有名です。

その知名度から、選挙応援に行く際も客寄せパンダとしての役割が強いとされています。

だからと言って、日頃から威張っている素振りばかりしているわけでもありません。

若手のグループで集め、忙しいながらも最初から最後まで参加するなどの誠実な面もあります。

実際に本人に会った時も、テレビ越しに感じる気障さ以上に非常に感じがいい人です。

政治家の重要な人ったらしな部分は既に兼ね備えています。

しかし、今回の総裁選でもいまいち、立ち位置が定まっていません。

政治的なカラーはまだ見えていないのが現状です。

関西生コンのトップを逮捕 恐喝未遂事件

日本社会での生コン業界

まず、今回事件になった生コンとは一体どのような業界なのでしょうか?

まず、日本には大手セメント会社と言われる4社があります。

  • 太平洋セメント
  • 住友セメント
  • 宇部興産
  • 三菱マテリアル

このセメントを生コンにして現場に運ぶ業者が生コン会社になります。

この業者はミキサー車を持っていたり、運転手を抱えていたりします。

それらの労働組合の委員長をやっていたのが (たけ) 建一 (けんいち) 容疑者です。

セメントから生コンにした場合、長時間もたない生ものになってしまいます。

そのため、よく公道で見かける走りながらグルグル回っているミキサー車で運ばないといけないのです。

その結果、この労働組合は大きな力を持つようになりました、

なぜなら、生コンの労働組合でストライキやサボタージュを叫ぶとたちまち損害が発生し、現場の工事が進まなくなります。

つまり、ある見方では嫌がらせがしやすい立場と言えます。

もともとは共産党系だった

昔は共産党とつながりを持っていました。

しかし、やり方があまりにも過激だということで、共産党からは除外されてしまいます。

非公式ベースではありますが、今では共産党はこの組合を攻撃しているとまで言われています。

武建一容疑者の逮捕歴

武建一容疑者は今回が初犯ではありません。

昔、拘置所に入っている時、接近禁止命令が出され弁護士以外と会うことを禁じられたことがあります。

しかし、刑務官を買収して外部との連絡を取り続けました。

その仲介に入ったのが、暴力団員の組員と言われています。

つまり、警察としてはこの団体を反社会的な団体として認定しています。


関西地区ではアンタッチャブルだった

今回の報道はネットでは騒がれていますが、地上波ではあまり詳しく報道されていません。

その理由としては、この団体は豊富な資金を持っているため、有力なジャーナリストや一部のマスコミを味方につけていると言われています。

沖縄の辺野古移設と関西生コンのつながり

よく、一般紙に辺野古移設反対の広告が出されます。

もちろん、この広告費もタダではありません。

この資金を提供しているのがこの団体となっています。

しかも、沖縄の反基地団体を見ているとコンクリートミキサー車を見かけます。

この車をわざわざ、沖縄に持って行ったのもこの関西生コンです。

森本学園問題と関西生コンのつながり

この関西生コンの名前が表に出たのは森友学園でした。

関西生コンのスパイが作業員として入っていたと森友学園の元理事次長婦人は述べています。

実は、森本学園を告発した人は大阪府豊中市の木村 (きむら) (まこと) 市議です。

関西生コンをバックアップする地方議員の会の副会長を務めています。

つまり、関西生コンが森友学園を作らせることを阻止するための動きだったと考えられます。

政界と関西生コンのつながり

実際、政界とのつながり共産党から除外された後、当時の社民党とのつながりが強くなったとされています。

そして、旧社会党で言えば、現在立憲民主党の辻本 (つじもと) 清美 (きよみ) 衆議院議員がいます。

しかも、この森友学園の敷地内に入ったかどうかで問題になったのが辻本清美氏です。

この問題が一気に立ち消えた形になったのは、マスコミ各社に書面を出して報道しないようにプレッシャーをかけたからです。

しかし、理事長の息子さんは辻本氏は敷地内に入ったと証言しています。

この事件は単に、恐喝容疑で容疑者が捕まったでは終わらない事件。

 

「公平報道」を新聞・通信各社に要請

もともも、報道は公正公平じゃない

須田慎一郎さん
須田慎一郎さん
野田さんも、余計なこと言ったよね。

今まで、そもそも報道は公正公平じゃなかったんだから。

 

選挙期間中、報道各社は公職選挙法によって様々な制約があります。

特に、ポイントとなるのは第13章 【選挙運動】第138条の3 【人気投票の公表の禁止】です。

公職選挙法 第138条の3

何人も、選挙に関し、公職に就くべき者(衆議院比例代表選出議員又は参議院比例代表選出議員の選挙にあたっては、 政党その他の政治団体に係る公職に就くべき者又はその数)を予想する人気投票の経過又は結果を公表してはならない。

 
つまり、議席の多さに限らず、すべての党首を同じ時間で扱わないと不公平であると考えられています。

しかし、議員数が多い政党と少ない政党もまったく同だけの時間を扱うのは、果たして公平といえるのでしょうか?

まったく取り扱わないのは問題でしょうが、ある程度は議席数の多さを反映させるのが、本来の公正公平の報道なのかもしれません。

そもそも、今回の選挙は国政選挙ではない

自由民主党総裁選が近くなり、安倍総理と石破氏のどちらが勝つかなどの報道がされています。

選挙であることには違いありませんが、国政選挙ではないため一般の国民は投票できません。

そもそも、この文章をマスコミ各社に提示する必要はあったのでしょうか?

自民党総裁選の仕組み

一番最近の自由民主党総裁選は6年前の平成24年 (2012年自由民主党総裁選挙) でした。

任期のことを考えると、3年前になるのですが、平成27年 (2015年自由民主党総裁選挙) は安倍総理しか立候補しなかったので、無投票で決まりました。

自由民主党総裁選は毎回同じ方法で行われるわけではありません。

まず、『国会議員票』と『地方の党員票』の2種類からなります。

よく変更される大きな理由としては、国会議員票が毎回同じではないのがポイントです。

前回行われた平成24年の時、自由民主党は野党に下野していたので、そもそも『国会議員票』が少なかったのです。

前回と今回の自民党総裁選の違い

平成24年9月

  1. 【第1回投票】
    • 国会議員票 198票
    • 党員票 300票
  2. 【決選投票】
    • 国会議員票のみ 198票

今年9月 

  1. 【第1回投票】
    • 国会議員票 405票
    • 党員票 405票
  2. 【決選投票】
    • 国会議員票のみ 405票
    • 国会議員票のみ 47票

必ず【決選投票】が行われるとは限りません。

もし【第1回投票】の段階で誰かが過半数を獲得するとそのまま党首に選ばれます。

今年9月に行われる選挙が【決選投票】が行われるかわかりませんが、前回の選挙では【決選投票】を行った末安倍総理が勝利しました。

【総裁選】安倍晋三 新総裁誕生!投開票~両院議員総会(2012.9.26)


平成24年9月26日に行われた自由民主党総裁選の結果

2012年自由民主党総裁選挙 第1回投票
立候補者 得票数 議員票 地方票
安倍晋三 141票 54票 87票
石破茂 199票 34票 165票
町村信孝 34票 27票 7票
石原伸晃 96票 58票 38票
林芳正 27票 24票 3票

得票数だけを見ると、石破氏が勝利しましたが、過半数に満たなかったため決選投票が行われることになりました。

決選投票は議員票による上位2名だけで行われました。

2012年自由民主党総裁選挙 決選投票
安倍晋三 108票
石破茂 89票

この時の選挙戦の裏で動いた政治家の流れ

結果的に、安倍総理が党首になりました。

しかし、実はこと時の本命は安倍氏ではありませんでした。

ポイントは、同じ派閥の清和政策研究会である町村氏も立候補していることです。

当時、清和研は町村派と呼ばれていました。

つまり、派閥の顔でもあった町村氏を推していることを派閥内では決定していたのです。

それにもかかわらず、安倍総理は立候補をします。

つまり、完璧な根回しをしていない状態で選挙戦に挑みます。

この時、派閥の長老である (もり) 喜朗 (よしろう) 氏は、安倍総理に立候補することを止めるようにアドバイスをしたと言われています。

しかし、森氏のアドバイスをきかずに安倍総理は立候補してしまったため、森氏は他の議員に安倍総理と町村氏のどちらを応援してくれと言えなくなったのです。

そこで、誰の支持に回ったかと言えば、石原氏でした。

そのため、国会議員票だけを見れば一番多い獲得票になっているのです。

なぜ、石原氏の応援することになったかと言えば、お父さんとの兼ね合いです。

森氏は石原氏のお父さんである、石原 (いしはら) 慎太郎 (しんたろう) 氏にとっては4選目となった、2011年4月10日に行われた東京都知事選挙の出馬をお願いしたらです。

この様に、当時の最大であった派閥が割れたことで票にかなり動きがありましたが、今回はその動きはありません。

今回の石破氏の選挙戦の戦い方

今回の石破氏は空中戦を繰り広げています。

空中戦とは地方を回って実際の足を使い選挙戦をやるのではなく、メディアに出演して選挙戦をすると言う意味です。

最近、石破氏は各社のテレビに出演し、安倍批判をしていることで自分をアピールしています。

地方票を獲得するために閣僚入りも断り、各地域を回り続け1時間ずっと握手と記念撮影をし続けるなどのどぶ板回りをしていたようです。

ですが、今回と前回は自由民主党の国会議員票の数が違いすぎます。

しかも、メディアで石破氏を応援する人は主に安倍批判をする人ばかりです。

最終的には、野党の人がこぞって応援しているので、よくわからなくなっています。

有本香さん
有本香さん
野党の幹部が揃って、石破さんを応援しているのは、本人にとっても迷惑じゃないの?

 

石破氏と小池都知事のつながり

現在の東京都知事である、小池 (こいけ) 百合子 (ゆりこ) 氏と石破氏は様々な関係性がささやかれます。

実は、小池氏と石破氏はかなり近い存在です。

小池都知事の希望の党が目立った2017年10月22日に投票が施行された第48回衆議院議員総選挙の際、石破氏を首班指名にすると言う話もありました。

なぜなら、小池氏は都知事であるため希望の党の党首でありながら、政権第一党になっても総理大臣になれません。

なぜなら、総理大臣は国会議員でなくてはならないからです。

そのため、そこに石破氏が加わり石破氏が総理大臣になるという話も裏ではありました。

石破氏本人は完全に否定していますが、わかりません。

有本香さん
有本香さん
石破さんと小池さんってよく似ていて、政策についてよく知らないんじゃないの?
須田慎一郎さん
須田慎一郎さん
実は石破さんはプラモデルと電車の製作についてはすごく詳しいんですよ。
居島一平さん
居島一平さん
その『製作』じゃありませんよ!

字が違うじゃないですか!

 


文科省汚職 出国の元社員に逮捕状

元役員の名前は古藤信一郎

須田慎一郎さん
須田慎一郎さん
もう、逮捕されるから言っちゃいます。

古藤 (ことう) 信一郎です。

 

彼の奥さんは小沢ガールズとして民主党時代に衆議院議員に当選したことがあります。

※放送中、須田さんは実名を挙げませんでしたが、早川 (はやかわ) 久美子 (くみこ) 元衆議院議員です。

奥さんが元衆議院議員であることで、古藤信一郎氏は谷口浩司被告の指南役になります。

今、古藤信一郎氏と早川久美子氏の2人はフィリピンのセブ島にいると言われています。

セブ島で何をやっているのか?

早川久美子氏はセブ島で英会話教室を展開しています。

実は、これは文部科学省から補助金をもらうためだと言われています。

しかし、日本の省庁がなぜ海外の英会話教室に補助金を与えるのでしょうか?

その一環の流れは、近年日本でも義務教育から英語に力を入れているためであり、この補助金は間もなく始まります。

しかも、この英会話教室はその補助金をもらうことがほぼ決定していたそうです。

全てのきっかけは東京医科大学の裏口入学

今年の7月に文部科学省の局長が逮捕されました。

その局長は佐野 (さの) (ふとし) 容疑者です。

初めて、この報道がされた時は3者間の関係性でした。

  • 佐野太容疑者
  • 谷口浩司容疑者
  • 東京医科大学

構図としては、文部科学省の局長でもあった、私立大学支援事業の対象校に選んでもらう見返りとして、佐野太容疑者の息子を東京医科大学に裏口入学させることだったのです。

この2者のつなげた幇助容疑で逮捕されたのが谷口浩司容疑者です。

しかし、本当の口利きは谷口浩司容疑者ではなく、立憲民主党の吉田 (よしだ) 統彦 (つねひこ) 衆議院議員であるとネット上では騒がれました。

 

セブ島に招待したのは古藤信一郎氏

元文部科学省の局長だった佐野太容疑者と、医療コンサルタント会社の谷口浩司容疑者の接点は確認されています。

しかし、佐野太容疑者は、当然、逮捕状が出た古藤信一郎氏とも接点を持っています。

佐野太容疑者の息子さんが受験前に家族旅行として出かけた先がセブ島でした。

これを企画したのは古藤信一郎氏と言われています。

実は、もう1人関与している国会議員がいる

このブログで、以下2人の政治家の実名と写真が出ました。

しかし、本来ならば載っていてもいい人物なのですが、ブログ内で現在は国民民主党の議員のある1人の名前だけが記載されていないのです。

須田慎一郎さん
須田慎一郎さん
まだ確証はありませんが、私はこのブログを作ったのは谷口浩司氏の妻ではなく、古藤信一郎氏に近い人物ではないかとにらんでいます。

 

ではなぜ、一体誰が何のためにブログがアップされたのでしょうか?

それは、残るあと1人へのプレッシャーだと考えられます。

外国人労働者増で「入館庁」設置 来年4月

自民 外国人の国保悪用防止へ検討を開始

公的保険不正利用対策の論点

  1. 保険証に顔写真を添付
  2. 海外医療費制度の見直し
  3. 出産育児一時金の支給条件の再検討
  4. 国保窓口 (市町村) と医療機関の連携強化
  5. 被用者保険の扶養家族 (外国製で海外在中) の扱い
  6. 日本国籍、海外籍を問わず不正をなくす

実際、問題となった東京都の荒川区でヒヤリングが行われました。

しかし、このワーキンググループの人たちは外国人労働者に賛成の立場の人たちが多いようです。

有本香さん
有本香さん
私はこのヒヤリングはただのアリバイ作りとしか思えません。

半年後に新しい在留資格ができるのに、これだけの対策ができるとは思えません。