金曜日

平成31年4月26日 (金) 上念司 × 大高未貴

平成31年4月26日 (金) 上念司 × 大高未貴
虎ノ門ニュース ブログ 検索

国別で見る訪問者の数
虎ノ門ニュースは海外でも人気
国別で見る訪問者の割合
虎ノ門ニュースは海外でも人気

上念司さん お誕生日おめでとうございます

2019年 (令和元年) 5月4日で50歳をむかえる上念司さんに、ゾンビがプリントされたケーキがプレゼントされました。



日本への憎悪煽る具然喆 (グ・ヨンチョル) に、軍艦島元住民が激怒

上念司さん
上念司さん
とにかく、嘘つきをつれてきて日本の過酷な労働をでっちあげて、被害者ビジネスをやっているにすぎません。

その嘘がバレてきています。

悲惨な軍艦島の実情を証言する具然喆 (グ・ヨンチョル)

大高未貴さん
大高未貴さん
具然喆 (グ・ヨンチョル) は韓国版の吉田 (よしだ) 清治 (せいじ) なんです。

確かに、過去に軍艦島で過酷だった労働を強いられてきた朝鮮人が大勢いたのかもしれません。

しかし、それはナチスドイツがやってきたユダヤ人にやってきた、強制労働とはまったく異なるものです。

当時は日本人だって同じ環境で働いていたのです。

それに、朝鮮人も日本人と同じ様に給料をもらっていたのです。

映像で具然喆 (グ・ヨンチョル) 氏は全国民主労働組合総連盟 (民主労総) の集会が雨の中で開かれている中、老骨に鞭打ち、民族の怒りと自主独立を訴えています。

一方、軍艦島の元島民の方たちが、いかにデタラメかについても証言しています。

【軍艦島】具然喆 (グ・ヨンチョル) とは何者なのか


【軍艦島】語り合う端島の元島民たち

[公式HP] 軍艦島の真実

長崎新聞と毎日新聞が具然喆 (グ・ヨンチョル) の証言を掲載

2016年 (平成28年) 10月1日付の長崎新聞は具然喆 (グ・ヨンチョル) 氏の証言を掲載しました。

同じ様な記事を毎日新聞も掲載しています。

これは、従軍慰安婦について朝日新聞について報道したことと同じことです。

長崎新聞社の編集局報道部の松尾 (まつお) (じゅん) 次長はあくまで両論併記が大切だと言っています。

しかし、元島民の方との議論では平行線を辿りました。

なぜなら、確実に実在していた人物ならまだしも、そもそも具然喆 (グ・ヨンチョル) 氏が本当に当時の軍艦島に実在していたかわからないからです。

大高未貴さん
大高未貴さん
吉田 (よしだ) 清治 (せいじ) の教訓はないんですかね、日本のマスメディアは?

虚偽の証言を検証もせずに垂れ流すことが、いかに禍根を残して功罪となるのかが、わかっていないのではないでしょうか?

具然喆 (グ・ヨンチョル) とはどの様な人物なのか?

具然喆 (グ・ヨンチョル) 氏は汎民連釜慶 (釜山・慶北)の連合顧問の重役を務めています。

汎民連という団体は韓国と北朝鮮にそれぞれの組織を設けており、韓国にある本部は南北統一を支持しています。

しかも、韓国からアメリカ軍撤収、国家保安法撤廃を主張しています。

そのため、1997年 (平成9年) 汎民連は韓国の最高裁判所である大法院から利敵団体として認定されているほどの団体です。

汎民連の元委員長、文益煥 (ムン・イクファン) 牧師

汎民連の委員長を務めていた人物として、文益煥 (ムン・イクファン) 牧師がいました。

この人物は国家保安法違反等の容疑で逮捕、収監された過去があります。

なぜなら、1989年 (平成元年) に韓国当局の許可なく訪朝して金正日 (キム・ジョンイル) 主席と会談したからです。

しかし、北朝鮮では名誉が称えられており、死後に祖国統一賞が贈られ、切手にもなった人物です。

文益煥 (ムン・イクファン) 牧師の息子である、文盛瑾 (ムン・ソングン) は韓国の映画俳優であり、元政治家だった人物です。

立命館大学特任教授 徐勝 (ソ・スン)

具然喆 (グ・ヨンチョル) 氏は立命館大学特任教授の徐勝 (ソ・スン) 氏ともつながりがあり、次のツアーに参加しています。

そのツアーの名前が「徐勝教授と共に行く第二回 東アジア平和紀行東アジア反基地運動の最前線 沖縄」です。

このツアーで故郷である軍艦島に里帰りしたとされています。

なんと、このツアーには慰安婦像を制作した彫刻家夫婦のキム・ウンソン氏とキム・ソギョン氏も参加していたそうです。

1971年 (昭和46年) 徐勝 (ソ・スン) 氏は弟の徐俊植氏と一緒に、韓国で学園浸透スパイ団事件で逮捕され投獄されます。

4人兄弟だった、徐勝 (ソ・スン) 氏と徐俊植氏の末っ子には、東京経済大学で現代法学部の教授を務める徐京植 (ソ・キョンシク) 氏がいます。

徐京植 & 高橋哲哉「責任について 日本を問う20年の対話」 (2018/10/3)

 『徐兄弟を救う会』の東海林夫婦

そして、この徐勝 (ソ・スン) 氏と徐俊植氏の救うために『徐兄弟を救う会』があります。

この会に関係している夫婦が東海林 (しょうじ) (つとむ) 氏と東海林 (しょうじ) 路得子 (るつこ) 氏です。

東海林勤氏の経歴 

[公式HP] 高麗博物館



#キツネのTweet ★拡散希望★

東海林路得子氏の経歴 


大高未貴さん
大高未貴さん
結局、慰安婦も反日活動家のネットワークでつながっていることがよくわかります。

長崎市内にある『岡まさはる記念長崎平和資料館』

文益煥 (ムン・イクファン) 牧師が持っている牧師ネットワークでつながったのが、長崎市でプロテスタントの牧師を務めていた (おか) 正治 (まさはる) 牧師でした。

具然喆 (グ・ヨンチョル) 氏の受け皿となっていた、資料館が長崎市内にあります。

それが『岡まさはる記念長崎平和資料館』です。


「岡まさはる記念 長崎平和資料館パンフレット」を検証する



#キツネのTweet ★拡散希望★

上念司さん
上念司さん
どうしてキリスト教の牧師であるこの人たちと、宗教を禁止している北朝鮮の仲間なんでしょうか?
大高未貴さん
大高未貴さん
昔、平壌は東洋のエルサレムと言われていました。

日本のキリスト教会に入り込んで、そこを隠れ蓑として反日活動を展開していたからです。

真面目なクリスチャンの方はいい迷惑です。



プーチン氏と金正恩氏がウラジオストクで初会談

金正恩氏、ロシアで戦没者慰霊 会談で非核化に警告も (2019/4/26)


なぜ予定変更? 訪ロの金委員長 視察に姿現さず (2019/4/26)

上念司さん
上念司さん
最近、原油価格が上がっているとはいえ、今のロシアにはお金がありません。

そのため、北朝鮮を援助する余裕なんてありません。

大高未貴さん
大高未貴さん
なんで日本のワイドショーはここまで北朝鮮のことを報道するのでしょうか?

他にも重要な国はあるはずです。

まるで、日本のメディアが育てているかの様です。


イラン アメリカによる原油の全面禁輸に対抗

イラン政府すべてをアメリカに責任転嫁

多くのイラン国民の間では、イラン政府の何かにつけてアメリカに責任転嫁する姿勢に対しての不満が高まってきています。

今回のイラン産原油の件についても言えますが、3月に発生した洪水までも、イラン政府はアメリカの経済制裁のせいにしています。

なぜなら、せっかく持っている石油の富を国民に還元しないからです。

政府は石油で得た富をパレスチナのハマースや、レバノンのヒズボラなどの過激武装組織ともいわれる政治組織に資金援助しているからです。

大高未貴さん
大高未貴さん
今は国民の不満が高まってきており、政権がひっくり返るのではないかとまで言われています。

イスラム革命防衛隊がアメリカからテロ組織に認定される

2019年 (平成31年) 4月8日にアメリカがイランに対して発表した内容があります。

それは、4月15日付でイスラム革命防衛隊をテロ組織として認定するとの内容です。

イスラム革命防衛隊はイランの軍隊であるため、日本で言えば自衛隊にあたります。

つまり、国を革命から防止するだけなら国内にいればいいはずです。

しかし、イスラム革命防衛隊はシリアやパレスチナなどに展開しています。

上念司さん
上念司さん
そもそも、イランにそのようなことをやる余裕はないはずです。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です